マジョラム


ケチャップの香味付にかかせない。気分を落ち着かせ、頭痛や胃弱にも良いとされるシソ科の小低木

 

 

シソ科

Orignanum majorana

英名:Majoram,Sweet majoram,Knotted majorana

和名:マヨラナ

  • 地中海沿岸地方、アラビア原産の木立状の高さ30~50㎝になる小低木。
  • 属名のオリガヌムは、山の喜びを意味していると言われている。
  • 利用法
    • 枝葉にカンフル、ボルネオールを含む。
    • 気分を落ち着かせ、けいれんを鎮め、咳を鎮める目的で使用されてきた。
    • 頭痛や胃弱にも良いとされる。
    • 古くから香味料として使われている。
    • オレガノに比べて風味が穏やか。
    • トマトケチャップの香味料として欠かせない

マテ


南米で「飲むサラダ」として重宝され、お茶は栄養素が豊富で大人気

 

 

モチノキ科

Ilex paraguayensis

英名:Yerba mate

和名:マテ

  • パラグアイ、ブラジル、アルゼンチンの南米3か国に生息。
  • 西洋のコーヒー、東洋の茶とと並んで世界三大ティーの一つ。
  • 脳の働きを活性化して活力を高める。
  • 肉体疲労、精神疲労に良いとされる。
  • ビタミン、鉄分、カルシウムなどを豊富に含むため「飲むサラダ」と呼ばれている。

マロウブルー


ブルーのハーブティがさわやか。

レモンを加えるとピンク色に変化する面白いハーブ。

 

 

アオイ科

Malva sylvestris

英名:Mallow

和名:ウスベニアオイ

  • ヨーロッパ原産の二年草ないし多年草。
  • 5~6月に花をつける。
  • ”柔らか””滑らか”な感じのハーブ。
  • ブルーのハーブティができ、これにレモンを加えるとピンク色に変化するため、サプライズティーといわれている。
  • 利用法
    • 葉に気管支炎胃炎胃潰瘍などを鎮めたり、緩下作用がある。
    • 根に鎮痛鎮静作用がある。
    • 皮膚のトラブルには、湿布やパックとして活用されている。

ミント類



Loading