タイム


古代ギリシャ・ローマでは、勇気・品位・優雅の象徴。肉や魚の香味料としてよく用いられる常緑の小低木。

 

 

シソ科

Thymus vulgare

英名:Thyme,Garden thyme

和名:タチジャコウソウ

  • ヨーロッパ南部原産の、根元から枝分かれして高さ20~30㎝になる常緑の小低木。
  • 古代ギリシャ・ローマでは、勇気・品位・優雅の象徴だった。
  • 精油成分・・・チモール、カルバクロール、その他
  • 利用法
    • 水蒸気蒸留によって得た精油をチアミン油といって、香水の原料にしたり、鎮咳薬としても用いられる。
    • 肉類、魚類の香味料としてよい。
  • 仲間には、オレンジバルサムタイムやレモンタイムがあり、クリーピングタイムと呼ばれるふく性のグループもある。
  • クリーピングタイムにはタイム・セルヒラム(マザー・オブ・タイム)、レモンタイム、シルバータイム、キャラウェイタイムなどがある。

クリーピングタイム


ダンディリオン(たんぽぽ)


わたしたちの生活になじみの深いハーブ。タンポポの持つ力は多種多様。

 

 

キク科

Taraxacum platycarpum

英名:Dandelion

和名:タンポポ

  • 葉の形が「ライオンの葉のようだ」というのが英名の語源。
  • フランス語の別名は「尿が近くなる」という意味があり、利尿作用があるとされる。
  • ヨーロッパでも東洋でも全草を健胃、整腸、利尿、発汗解熱、強壮、胆汁分泌促進に用いられる。
  • 利用法
    • 葉は食欲増進効果があるとされる。
    • 花でつくったハーブワインは食欲増進と消化促進に用いられる。
    • 太い根はノンカフェインのコーヒーとして利用される。

甜茶(てんちゃ)


季節の変わり目に力を発揮するお茶。ポリフェノールが豊富。

 

 

バラ科

Rubus suavissimus

英名:Chinese BlackBerry

和名:てんちゃ

  • アジア原産の落葉低木。
  • 春のスギ花粉が飛ぶ前に飲み始めると花粉症が軽減すると言われている。
  • 貴重なお茶として、以前は国外への持ち出しが禁止されていた。
  • 近年、甜茶ポリフェノールが注目され、季節の変わり目の健康維持に良いと言われてる。
  •  カリウム、鉄、マグネシウム、カルシウムなどたくさんの成分が含まれている。
  • 砂糖の100倍以上の甘味があるにもかかわらずカロリーが体に吸収されにくい。

Loading