サ行  
  ショウガ セージ

ショウガ


日本では、食卓に上ることも多いジャパニーズハーブ。

 

 

ショウガ科

Zingiber officinale

英名:Ginger

和名:-

  • 原産地は熱帯アジア。
  • 花は桃紫色だが、開花を見れるのはまれ。
  • 精油成分…ジンギベレン、オイデスモール、ビザボレン
  • 辛み成分…6ジンゲロン、ショウガオール
  • 芳香性健胃薬として広く使用されている。
  • 駆風、鎮咳、去痰薬としても用いられる。
  • 体を温める効果があるとされ、冷えに用いられることが多い。
  • 殺菌作用があるとされ、生ものなどに添えられる。

セージ


古代から医薬品としても使われ、「長生きハーブ」としても定評のある万能ハーブ

 

 

シソ科

Salvia officinalis

英名:Sage

和名:ヤクヨウサルビア

  • ヨーロッパ南部、地中海沿岸地方原産の多年草。
  • 属名のサルヴィアは救う、治すという意味があり、ギリシャ・ローマ時代から医薬として用いられてきた。
  • 精油成分・・・ツヨン・シネオール・ボルネオール・タンニン・カンファー・エストロゲン
  • 利用法
    • 咽喉炎のうがい薬として、また胃腸炎に内服する。
    • 食品の防腐や香りづけにタイムとともに用いられる。
    • 家庭ではスープや煮込み用のソース、肉料理などの香味料に使われる。
  • 昔から「長生きのハーブ」として、老人の記憶力の回復に定評があった。
  • 万能で強壮や止血、記憶力アップ、解熱にも良い。
  • 殺菌、収れん作用があり、のどの痛みや口腔の清潔に、うがいやマウスウォッシュとして浸出液が役立つ。
  • エストロゲン類似作用もあるため、ハーブティーは更年期特有のイライラや不安、不眠などに役立ち、神経のバランスを整え、気持ちを前向きにしてくれる。

セージの仲間


Loading